トップページ > 移住地を探す > フィリピン
海外移住とは?移住までの流れ退職者ビザについて移住地を探す移住後のサポート
太平洋に浮かぶ7千を越える島々。輝く太陽の下であふれる緑、咲き乱れる花々、そして青いサンゴ礁。 ここは強烈な原色の世界が広がっている。アジア特有の混純に包まれた大都市マニラ、ホスピタリティあふれる心地よいビーチリゾート、無垢な大自然と素朴な暮らしが魅力の島々。その表情は驚くほどにバラエティー豊か。どこでも変わらぬ明るい笑顔が旅人をやさしく迎えいれてくれる国、それがフィリピンだ。
国名 フィリピン
正式国名 フィリピン共和国 Republic of The Philippines
国歌 -
面積 29万9404km2 日本の約5分の4 
人口 約8947万人(2006年推計)
首都 メトロ・マニラ Metro Manila
元首 グロリア・マカパガル・アロヨ大統領 
政治体制 立憲共和制
民族構成 マレー系95%、中国系1.5%、そのほか3%。
宗教 カトリック83%、そのほかのキリスト教10%、イスラム教5%、そのほか2%。
国民のほとんどがカトリック系キリスト教徒。ミンダナオ島の一部、スールー諸島などはイスラム教徒が多数派。
祝祭日 2007年のインドネシアの国定祝日は以下のとおり。元日、独立記念日、クリスマス以外の祝日は毎年独自の周期で変わる。また、バリ島のお盆にあたるガルンガンの日から数日間は慣例として閉まるショップやレストランが多い(2007年は6月27日)。

1月1日 正月
4月中旬 イースター・ホリデー
4月9日 武勇の日
5月1日 メーデー
6月12日 独立記念日
8月下旬(最終日曜日) 国家英雄の日
11月1日 万聖節
11月30日 ボニフォシオ誕生記念日
12月25日 クリスマス
12月30日 リサール記念日
12月31日 大晦日
※イースター・ホリデー、国家英雄の日は毎年日程が変わる。フィリピン政府観光省などに問い合わせを。

熱帯性気候。年間を通じて暖かく、年平均気温は26〜27℃。6〜11月が雨期、12〜5月が乾期と一応分かれているが、地域によってかなり差がある。服装については、年間を通じて日本の夏の服装でOK。ただし、機内、ホテル、デパートなどでは冷房が効いていることがあるので、上に羽織るものが必要。日差しが強いので、サングラスや帽子もあると便利。

【マニラと東京の平均気温】


【マニラと東京の降水量】


日本との時差は-1時間。日本が12:00のとき、フィリピンは11:00。
お申し込み
セカンドライフスタイルお薦め移住者ブログ
セカンドライフスタイルブログ
札幌経済新聞
ページ上部に戻る